FC2ブログ

google なかなかいいCM作るじゃねーか

発展途上国が発展する手助けになっていることは確かだろうね。情報がなかった時代よりもその差は縮まっていくはず。



スポンサーサイト

無料のFTPクライアントソフト『FFFTP』がオープンソースプロジェクトとして復活。

m111015_1.jpg

良いソフトはやっぱりこうやって引き継がれるもんなんですね。
どんどん便利になっていきそうな予感。

詳細はこちら

“SNSで面接実況”騒動をお詫び、ネットマイルは「架空のもの」と説明。

これだけTwitterで炎上、ブログで炎上なんてニュースがあるのに、ばっかじゃねーのって感じです。

架空とか言ってますが、まあ企業の信用はがた落ちですな・・・ww

キャプチャ000001



■ここから引用■
ネットマイルは8月10日、同社社員が「採用面接の様子をSNSのGoogle+で実況中継していた」とネットで騒動になっていた件について、公式サイトにお詫びを掲載している。

掲載された「SNSにおける弊社社員による不適切な書き込みについてのお詫び」では、まず、「このたびは、弊社社員が採用面接に関する不適切な書き込みをSNSで行いましたことを、心よりお詫び申し上げます」と謝罪。そして「弊社社員の言動に、多くの方々が不愉快な思いをなさったことと存じます。また、弊社にご応募くださった皆様におかれましては、弊社の個人情報の取扱について不安を抱かれたこととお察しいたします。誠に申し訳ございません」と重ねてお詫びしている。

ネタ元→ここ

実効速度、YouTube動画の立ち上がりは全国的に「UQ WiMAX」が最速

自分もUQ WiMAX利用していますが・・・結構圏外多いんですよね。

速いは速いんですが・・・

110804_1.jpg



■ここから引用■

MMD研究所では、全国主要都市 (計8都市・15地域) においてUQ WiMAX、NTTドコモ Xi (クロッシィ)、ソフトバンク ULTRA SPEED の各超高速モバイルデータ通信の接続スピード実測比較調査を実施した。
調査結果は下記の表の通り、首都圏、地方主要都市ともにPCでのWEBブラウジングにはほとんどストレスがないレベルの接続速度が計測された。UQ WiMAXのエリアに比べ、ソフトバンクのウルトラスピード、NTTドコモのLTEエリアについては特に地方都市ではまだ対象エリアが少ない印象を受けた。また、3Gレベルではまだ接続にストレスを感じる結果となった。
また、今回の調査では実効速度だけでなく、Youtube動画の読み込み開始から再生されるまでの動画の立ち上がり(サムネイルをクリックしてから再生可能になる)までのタイムラグについて調査したところ、ほぼ全調査地でUQ WiMAXが最も速く、約4~5秒台で再生が可能であるという結果が得られた。

各Wi-Fiルーター端末の使用感では、UQ WiMAXのURoad-8000とソフトバンクの007Zがサイズ、軽さともにコンパクトでともに持ち運びやすい印象を受けた。特にURoad-8000については女性調査員からの評価が高かった。NTTドコモのL-09Cは、タテヨコのサイズは他の2つに比べ一回り大きく、やや重量感もあるが、薄さでは最も薄い点は魅力といえる。
長時間使用する際に気になるのがバッテリーだが、調査時の傾向としてはUQ WiMAXのバッテリーが最もタフだという仕様書通りの結果となった。他の2機種については調査が長時間になると途中で充電が必要になるケースもあったが、UQ WiMAXのURoad-8000についてはほぼ1日バッテリーを補充することなく使用できた。
※注 あくまで当該調査時の条件下での所感であり、使用条件等によって異なります


ネタ元→ここ

Google Chrome 最新バージョンで、見たいページを瞬時に表示。

HAEEEEEEEEEEEEEEEEE!!

もともとChrome使っていますが、ますます便利になりましたー!www


■ここから引用■

本日、Google Chrome の最新安定版を発表しました。数週間前、Google のインスタントページの機能がChrome ベータ版のユーザーにご利用いただけることを発表しましたが、今回の安定版からデフォルト機能として搭載されました。これにより、Chrome 上で Google の検索結果をクリックすると、これ以上ないほど速くウェブサイトのページがロードされるようになります。どれだけ速くなるかが分かるビデオをご覧ください。以前のバージョンとの比較を見ることができます。(英語)



インスタントページは、ユーザーが検索結果を選んでいる間に、検索結果のトップにあるサイトをバックグラウンドで読み込む機能です。ユーザーがクリックしたとほぼ同時に、サイトを表示します。私が子どものころ憧れていた、影の動きよりも速く撃つことのできる西部劇キャラクター 「ラッキー ルーク」を彷彿とさせるほどのスピードです。

また、最新の Chrome 安定版に Windows と Linux 対応の印刷プレビュー機能が追加されました(Mac ユーザーの皆さんは、もう少々お待ちください)。多くのユーザーの方からいただいていた Chrome に印刷プレビュー機能が欲しいというリクエストを、快速な PDF viewer と Print to PDF オプションを使用することで実現しました。

新しい機能を追加する一方で、既存の人気機能を改善する努力も忘れていません。Chrome の検索ボックスとアドレスバーのコンビであるオムニボックスが今回のリリースで一層賢くなり、過去に訪れたページにより簡単にアクセスできるようになりました。ウェブサイトのアドレスやタイトルの一部を入力し、履歴が表示されるドロップダウンから選択するだけです。この新機能をぜひ使ってみてください。

すでに Chrome をお使いの方については、アップデートはいつも通り自動的に行われます。最新版は 6 週間ごとにリリースされますので、今後のアップデートにもご期待ください。まだ Chrome をお使いでない方は、この機会にダウンロードして、ぜひ「速さ」をお試しください。

10GBの無料オンラインストレージサービスNドライブ

m110405_1.jpg

SugarSyncやDropBox、SkyDrive等、たくさんの有名な無料オンラインストレージはありますが
最近はNドライブを使ってます。管理ツールの使い勝手も良く10GBの容量は魅力的です。

SkyDriveでも「SkyDrive Explorer」を使用すれば同じ事が出来ますが
アップロード速度があまりにも遅い為、正直辛いです。
速度に問題がなければ25GBを使えるSkyDriveを使いたいと思うのですが。。。。

詳細はこちら

2010年のインターネット120大ニュース

2010年のインターネット120大ニュースがInternetWatchさんで発表になっています→ここ

2010年のインターネット120大ニュース

自分としては。。。
7月のニュースにある「iPhone4、Appleはアンテナ表示ソフト修正を発表し謝罪」は結構インパクトありましたねー。

それにしてもこの1年色々あったけど、早かったナー。年のせいかなぁ・・・
最新記事
スポンサードリンク
カテゴリ
月別アーカイブ
i2i
ACR WEB
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
キャッシング情報
アクセスランキング FX会社の取引機能